美容効果にも期待 ワンランク上の医療脱毛

脚 脱毛

ワンランク上の医療脱毛といわれるのは、脱毛だけではなく、美容効果もあるからです。医療レーザー照射をすることで、ムダ毛をなくす効果を得ることができますが、毛穴周辺の肌にも影響を及ぼします。強い刺激が肌に負担をかけるのではなく、皮膚細胞を良い意味で活性化させるのが、肌への美しさの秘訣です。

ムダ毛は永久性のある脱毛で消え去りますので、開いていた毛穴が小さくなり、皮膚のキメは整います。肌は毛穴が小さくなることで、キメは整って見えますし、肌が美しいと判断されるのは、キメが整っているかどうかです。毛穴が整うほうが、基礎化粧品の美容成分は、浸透がとてもよくなります。レーザー照射での皮膚活性化は、皮膚のサイクルをよくしますので、肌は美しくなることができます。素肌へのムダ毛をなくす効果でありながら、医療脱毛は永久脱毛と美肌効果をもたらします。

スキンケアもすこぶる浸透するので、肌はみるみる美しくなりますから、スキンケアのやりがいがあります。

医療脱毛 ムダ毛対策に最適

腕 脱毛

医療脱毛ではレーザーを用いた施術を行うのが主流ですが、エステの脱毛とは大きく違った効果があります。その理由は出力の高さにあり、エステで使用する機器よりも高出力でムダ毛を照射することが可能なのです。

エステでは光を照射しますが、光は光線としての力が弱いため、ムダ毛の元でもある毛包を破壊するまでには至りません。ところがレーザーの場合は肌の奥深くにまで届き毛包を破壊することが可能なのです。

そして毛包までも破壊してしまうため、医療脱毛では永久的な効果を発揮させられるのが最大の特徴でしょう。いわゆる永久脱毛ができるため、エステのようにいつかはまた生えてしまうということがありません。つまり効果の持続性を比較した場合、段違いに医療脱毛はムダ毛対策として優れており、ツルツル肌を目指す上で最適な選択と言えるでしょう。

なお、以前ではコストがかかりがちだった医療脱毛も、現在ではリーズナブルに受けられるようになっていますので、割高で選択しにくいという短所も解消されているのです。

皮膚にやさしい医療脱毛

VIO脱毛

医療脱毛は、医療用のレーザーを使い、毛根にダメージを与えることで施術を行っています。レーザーの熱で破壊された毛根は、毛を作る能力を失うからです。一度破壊された毛根は再生されないので、確実にムダ毛をなくすことができます。

医療脱毛は、皮膚科や美容外科といった医療機関で行われています。医師がお肌と毛の状態を診察して、状態にあった施術をするので、皮膚にやさしい施術が可能です。エステやサロンは医療機関ではないので、レーザーを扱うことができません。施術をするのも、医療スタッフではありません。

医療脱毛はワンランク上の脱毛をすることができます。薬の処方なども可能で、もし痛みが心配であれば、麻酔などを使うこともできます。自分の状態に合わせた脱毛により、効果的にムダ毛を減らすことができると言えます。毛の生え変わりに合わせて5〜6回ほど施術を繰り返せば、ムダ毛のないきれいなお肌になることができ、その後は毛が生えてきません。